カレンダー

乳母

ウィスパーとトリークルは、まだ育児途中ですが、他のママたちは完全に育児を終えました。

六花では毎度のことですが、新たな3ママが出現中です。
ブリージー、シュクル、ディアは、甲斐甲斐しく仔猫たちを育てています。

これで困るのが、乳母猫たちがお産直後の気持になってしまうため、警戒心マックス状態になってしまうことです。
聞き慣れていない物音や、他の子たちの小競り合いに、瞬間湯沸し器のように、その原因に向かって飛び出して行きます。

その度に手を叩きながら「は〜い、はいはい、みなさん、大丈夫ですよ〜。」と言い聞かせています(笑)。

仔猫を守る本能は凄いです。普段は、平和主義な子でも母になると変わります。母は強し!

お隣に越してきた僕ちゃんが、とても楽しそうに玄関前を幼児用乗用玩具で疾走する度に、殺気立つママニャンズ。

早くあの音に慣れてくれないかな〜と願っている、この頃です。

アップロードファイル 32KB
ダンボールの空き箱を授乳室に決めてしまったディア。
ここ数日、ようやく落ち着き初めて、体を横たえられるようになりました。それまでは、仔猫たちを抱きかかえて上半身は常に空中にありました。筋肉痛にならないのか?と心配したほどでした。

アップロードファイル 33KB
トリークルっ子全員が集合していたのでパチリ。
皆、とても人懐こい子に育っています。

ローレル

乳母が夢中になっているのは、「おちびズ全員を膝で眠らせてみせる!遊び」です。

とうとうローレルがお膝でネンネしてくれました〜。きゃっほー。
残るは、膝の上では遊ぶものだと思い込み、目をキラキラさせてハッスルしてしまうオリビエと、不安定な膝は苦手と、膝に乗せるとすぐに降りてしまうリンデンです。

アップロードファイル 33KB
乳母にはローレルはとても美しい男の子に見えます。
美しくありませんか?

アップロードファイル 30KB
ライトと同じく、濃淡のない透き通った青い瞳にウットリします。綺麗なんですよ。

アップロードファイル 29KB
ローレルを寝かしつけていたら、マーガレット(呼び名は"花ちゃん"に変わりました)が遊びにきました。

アップロードファイル 32KB
花ちゃんはローレルの耳掃除に突入し、フィオーレは私の指に齧りつき。

アップロードファイル 31KB
ウトウトしているローレル

アップロードファイル 30KB
フフフ、声は出さずに心の中でガッツポーズ。

アップロードファイル 31KB
花ちゃんはお仕事を終えて、私の足に寄り掛かり、ネンネタイム突入の準備です。すでにトロントロンです。

アップロードファイル 31KB
うひゃひゃと笑いが止まらない乳母は、全員の膝ネンネ画像をコレクション中。達成感を味わえますよ(笑)。

アップロードファイル 30KB
花ちゃんもネンネ。

ゴロゴロな喉の音が消えると、くたーっと眠ってしまうおちびらの姿はたまりません。
さて、残り2ちび、頑張ります。

ライト

ライトの赤がヤル気を起こしてくれたので、毎日ワクワクしながら画像を撮っています。
額の逆V字模様は、美しい▲のように見えます。

アップロードファイル 24KB
薄暗い時に見えます。お顔が下向きなので、実際より低い▲に写っていると思います。

アップロードファイル 30KB
明るい場所だと写りません。早く頬のラインがくっきりと見えないかしら。ウズウズします(笑)。

アップロードファイル 31KB
抱っこでネンネなライト。

全身筋肉質なライトです。
彼の走る姿を見ていると、小さな頭部、長い胴、長い尻尾でバランスを取りながら、しなやかに走る姿がとても美しく、獲物を狙うチーターを連想させます。

ライトのストレートで、すべすべ&つるつるとした、シルキーなコートの触り心地は乳母好みですが、少しはふわふわに見えるアンダーコートが伸びてくれないとラグドールらしく見えませんね。

活発で底抜けに明るく、抱っこも大好きなライトの魅力はメリハリのある性格ですが、今は・・・

アンダーコート、プリーズ!なライトです。

マロニエ

アップロードファイル 31KB
今、六花で一番甘い雰囲気のマロニエです。

ほわほわな見た目だけではなく、おっとり&ほよよんとした性格と、クルクルと甘ったれた鳴き声で抱っこを催促する子に育っていますが、その全てが

「なんじゃ、この愛らしさは!」と思わせる子です。

アップロードファイル 34KB
マロニエ〜と呼んでパチリ。

アップロードファイル 48KB
ポキポキなお髭が増えました。
長いお髭を大事にしようね、マロニエ。

ライト

ライトの赤が、急に発色するじぇ〜とやる気を見せ始めたように感じます(笑)。
画像でも分かるようになったのでお披露目です。

アップロードファイル 16KB
今はまだ、眉毛の部分が一番発色が良いので、分かりやすいように矢印を置いてみました。

アップロードファイル 18KB
赤が見えますか?

アップロードファイル 29KB
見えるでしょう?

ここまでが長かったです。まだまだ全貌は明らかになりませんが、勢いに乗ったままどんどん色付いてくれることを期待しています。

リンクスポイント

おちびさんらは椅子の上にジャンプできるようになりました。
けれど、椅子に座っている人の膝の上には、まだジャンプできません。

そこで考える、おちびら。

床から椅子にジャンプ
ダイニングテーブルに乗る
椅子に座る膝へ乗り移る・・・このコースだと

「んまー、なんて愛らしいのでしょう。良い子ね〜」と撫ぜ撫ぜされるおちびら。

しかし、床から椅子にジャンプ
ダイニングテーブルに乗る
対面式キッチンのカウンターに飛び乗る
キッチンへ侵入して探検三昧・・・のコースと辿ろうとすると

後ろから「いけない!ダメ!ノー!」との、乳母の大声が飛びます。
それでも前進するおちびには、キッチンへ先回りして、真正面から鼻面に人差し指をつきたてて「下がりなさい!」

理解できるはずもないのに、「カウンターで止まるの。その先は進入禁止!ここだけはダメなの!怖いの!あっちっちーなの!分かった?」

自分で言ってて可笑しいです。

今日の画像は、良い子達です。
私の膝でぎゅうぎゅうしているリンクスポイントたちです。
一人ずつ増えて、気づいたら3頭が膝に乗っていました。

アップロードファイル 32KB
上から
マロニエ(ブルーリンクスポイントミテッド)、
フィオーレ(シールリンクスポイントバイカラー)、
デイジー(ブルーリンクスポイントミテッド)です。
ゴロゴロと喉を鳴らしているので、揃って目が虚ろな表情をしています。

自分の体に乗っている猫の撮影は難しいですね(笑)。

ボーイズ

ステラっ子のオリビエ、トリークルっ子のローレルとマロニエの新しい家族を募集します。
近日中に、仔猫情報に個々の情報を掲載します。

アップロードファイル 30KB
ブルーポイントバイカラーのオリビエです。


ローレルとマロニエは、お顔に白い箇所がありますが、画像では地色と白の境が判別しにくいのと、言葉で説明するのが難しく感じましたので、ラヴリーな画像をアップします。


アップロードファイル 30KB
アップロードファイル 89KB
クリームポイントミテッドのローレルです。

アップロードファイル 29KB
アップロードファイル 99KB
ブルーリンクスポイントミテッドのマロニエです。


何も手を入れていないオリビエの画像が物足りなく感じる乳母です(笑)。

フィオーレ

アップロードファイル 32KB

生後2ヶ月半のフィオーレです。

赤ちゃんの時には、カメラを向けると固まっていた子なので、怖がりなのかしら?と心配しましたが、天真爛漫なお転婆ちゃんに育っています。

お名前を覚えるのも早かったのですが、お膝でネンネを覚えるのも早い子でした。

乳母の抱き方が悪いと苦情の声を漏らす、お嬢様にお育ちになられました。気がつくとちゃっかりお膝の上にいます。

オリビエ

アップロードファイル 31KB

美しい路線から、可愛い路線に変更したまま戻って来ないオリビエです。

キラキラ光る青い瞳がとても美しい僕ちゃんです。
しっぽっぽの白い輪がブルーに映えるようになりました。

僕ちゃんは、只今キッチンに夢中で、さっきはシンクの中で遊んでいるところを発見しました。
何度、いけないと叱っても懲りない子です。

オーロラっ子

ご挨拶が遅くなりました。すみません。
今年もよろしくお願いいたします。

照明を変えたら、見事にデジカメのピントが合わなくなって、画像を撮るのさえ嫌になり、投げ出してしまいました。

おちびら、動くんですもの〜。
オモチャを振る私によじ登ってくるんですもの〜。
髪の毛を鷲づかみにされたり、眼鏡に掴まって宙吊りになってみたりと、忙しく動き回ってくれます。
おちび数が多いので、悲惨な目に遭う羽目になる乳母。

それでは、撮りたてな生後4ヵ月半になったオーロラっ子らです。

アップロードファイル 31KB
お髭は特別長いのに、体の毛は短いままなトゥウィンキーです。なぜ?(笑)

中耳炎になって3週間抗生剤を飲ませたのですが、改善がみられないので、何の菌が悪さをしているのか、来週早々に検査をすることになりました。

本ニャンは耳を気にすることもなく、普通通りに生活しているのが幸いです。まだしばらく週2回の通院が続くと思いますが、きっちり治そうね、トゥウィンキー。

アップロードファイル 32KB
お膝の上が大好きな子で、喉をゴロゴロ鳴らして眠ってしまいます。
トゥウィンキーの優雅な長い尻尾に、いつもうっとりする乳母です。

アップロードファイル 28KB
シャイニーのミトンがまだ見えない乳母です。
向かって右前脚の白く見える箇所は肘下までですが、向かって左前脚の白く見える箇所は、肩を通り、首まで達しています。

白く見える箇所は、赤ではなく白なのでしょうか?

アップロードファイル 28KB
ミトンが見えますか?

アップロードファイル 30KB
お顔の逆V字模様が全く見えないライトです。(苦笑)
繰り返し見ているのですが見えません。

画像では頬のラインが、目頭から頬に向かっているように、幅の狭い逆V字模様のように見えますが、毛の生え方のせいで、そのように写ってしまうだけで、実際には下瞼の中心辺りから、頬に流れるラインではないかと予想しています。

アップロードファイル 26KB
お顔の逆V字模様が見えますか?

シャイニーもライトも赤の発色が遅すぎなのよ!と文句の一つも言いたくなります(苦笑)。

ママのオーロラのミトンが見えるようになったのは、生後何ヶ月?
見えない、見えないと言い続けていた記憶はあるので、オーロラの赤の発色が遅いのは確かなのですが、何ヶ月に見えるようになったのか綺麗さっぱり忘れています。

生後2ヶ月のトリークルっ子のローレルとマーガレットのミトンはバッチリ見えます。なのに・・・。
ここまで焦らさなくてもよかろうに。