カレンダー

ミニー

$FILE1
ミニーと29日に生まれた仔猫達です。
男の子が3頭、女の子が2頭の5頭兄弟です。
末娘が小さく生まれたので、ミニーと共同作業でチビチビちゃんを育成中です。

一気にミルクを飲ませる子が12頭に増えました。
我先にミルクを飲もうと膝に登ってくる、うぃちゅぱっ子を降ろしつつ、ミニーっ子にミルクを飲ませています。
皆、良く飲むねぇ。

明日から、うぃちゅぱっ子をアップしようと思います。
すでに何百枚も画像を撮ってはいるのですが、見た目通りに撮れず、アップを先送りにしてきてしまいました。(苦笑)
今日も起きている短い時間に画像を撮ってはみましたが、うう〜ん、ぶちゃいくにしか撮れません。
覚悟を決めて、皆様に豪快に笑っていただくことにします。
すっごく愛らちいのにな〜。

シュクル

$FILE1
変なお顔のシュクルたん。ぶちゅ〜〜〜。
陣痛待ちで暇だったので、参箱の上にいたシュクルをパチリ。この時期に、どこまでコートを伸ばすつもりなのでしょう。

今朝、待ちに待った待望のまだら姫が誕生しました。
欲張りな乳母は、どうかミテッドちゃんでありますようにと願い、ミルクを追加購入しなければ・・・と考えました。

末っ子が誕生してから4時間経過。出血も止まっているし、お水やミルクも飲み、「ご飯を食べる?」と聞いたら食べると言うので食べさせました。(笑)
氷枕をしながら授乳をして、うつらうつらしているので、洗濯物を干し終わったら「お母さんも眠って良い?」と聞いてみます。
お嬢様の許可が出なくても丸2日間お付き合いさせて頂いたので寝かせていただきますが。

ようやく眠れそう!
昨晩はキッチンタイマーを15分間隔で鳴らして睡魔と戦いました。辛かった〜。
目が醒めたら、お姫様に会いに行かなくちゃ。

御殿

$FILE1
ベビー用の蚊帳です。
おチビさんらはお散歩が楽しくて仕方が無いのですが、ブリージーは仔猫達が散るのを嫌がり、仔猫を咥えて洗面所へ連れて行ってしまうので、横幅150センチ、奥行き84センチ、高さ61センチもある、食事トイレ完備の御殿を用意してあげました。

$FILE2
コントラストを強くしてみました。
ウィスパーが授乳をしているのが解りますか?

用事を済ませ2時間後に帰宅したら、中で仔猫がブリージーのうんPにまみれてた〜。トイレに前脚を入れてお尻を入れ忘れたようです。
声にならない悲鳴。すぐにパブロと長女をシャワーして乾かして、御殿の掃除!疲れが一気に押し寄せました(笑)

仔猫達は、まだまだ目を離すのが怖く、かといって運動は必要だと思うので、明日から留守にするときは母猫を出して行こうと思います。

蚊帳は柔柔なので猫が上に乗るとクニャリンとなります。
ダメ!と言ったのにジョーイが飛びクニャリン(苦笑)
抱き上げてお説教したら「解った。もう乗らない」と言ったジョーイ。(嘘)見向きもしなくなりました。

誰も蚊帳に興味を示さないので助かっています。
すぐにネットが破けてしまうような気もしますが、使う機会もないので、仔猫達に進呈したいと思っています。

バーミリオン

$FILE1
生後3ヶ月検診のときに、獣医師に「ラグドールには見えない」と言われてしまったバーミィです。
オコジョですか?テンですか?イタチですか?と聞けばよかったのかしらん(笑)

バーミィは涼しげな目元の美少年に育っています。
苦しいかな?きゃはは。

ブラウニー

$FILE1
$FILE2
$FILE3
生後3ヶ月を迎えたブラウニーです。
相変わらずのむくむくで、少し走ると開口呼吸になって「ハァハァ」します。

それでも、まだ、オモチャを追いかけ走りたい。
オモチャが欲しくて身を乗り出している3枚目の画像が可愛いでしょ?

混ぜ混ぜ

$FILE1
授乳担当とお尻の世話担当に分かれた?(笑)
イエイエ、交代で仲良く育児に励んでいま・・・せん。
ママたちはドライを食べる為に産箱に戻っているような雰囲気です。仔猫達の世話は後回し。ミルクでお腹が満たされているので鳴かないことでも危機感を感じないのでしょうね。お尻の世話だけはきっちりと頼むよ!
昨日、ダンボールを出して少し中が広くなりました。

いよいよ離乳開始です。ドライを砕いて口に入れたら、うぃちゅぱっ子たち、欠片が口から零れないように一生懸命頭を傾けながらモグモグと頑張ってました。

フードを玉砕する音にマリっ子たちが反応して「僕のふやかしマンマ?」とキッチンに飛んできました。君たちはもうカリカリを上手に食べられるではないか。これは、おチビのご飯だよ〜。
覚えているものなんですね。ふやかしマンマもミルクも作る音で飛んできます。

次男

$FILE1
ブリっ子の次男です。彼も羊ちゃん。

昨晩、7つ子でミルクを120cc飲み干しました。
きゃはは、しゅご〜。ブリっ子が哺乳器に慣れて来たのがミルク増量の鍵。

今日で、うぃちゅぱっ子は生後1ヶ月になるので、彼らの離乳に入ろうと考えています。揃いも揃ってミルクっ子なので、離乳は梃子摺ると予想しています。嫌がらずに食べてくれるかな?

長女

$FILE1
ブリっ子の長女です。彼女も羊ちゃん(笑)
この兄弟は、見た目はおとなしそうです。んが・・・。
パイパイ争奪戦はお見事なので、おとなしそうなのは見た目だけね。

数日前から、ウィスパーとブリージーの子を全員一つの産箱に入れてしまいました。ウィスパーの産箱にブリっ子を移したので初日は混乱していたブリージーですが、今は慣れて、ウィスパーと交代でまとめて7つ子の面倒をみてくれています。

二人にそばにいて、見ていてと鳴き続けられ、私一人で二つの産箱を見つめ続けられるはずもなく・・・まとめてしまえ!(笑)
仔猫達の体重差があまりないので、皆で仲良く遊んでいます。パイパイ争奪戦は白熱戦ですが、ミルク飲みっ子が増えたので、母親より私のほうへ来る子が多くなり、同居は上手くいっているように思えます。
甘えん坊に磨きがかかってきて、これからもっと愛らしくなってくれます。

早く大きくなあれ〜♪

長男

$FILE1
ブリっ子の長男です。羊ちゃん。
おとなしそうなお顔立ちです。

そろそろブリージーの母乳が足りなくなりはじめ、体重の増え方が減ってきました。今までは、ミルクを口に入れても歯を食いしばり、唇の脇からミルクがボタボタと垂れてきましたが、グビグビとミルクを飲み始めるようになりました。
ブリっ子達、空腹には負けたようです。ぐふ。

そして、うぃちゅぱっ子と共に1回につきミルク100ccを飲み干すようになり、3日で1缶のハイペース。
前ブリっ子たちは2日に1缶を飲み干していたので、ミルク代が助かってます(苦笑)
ミルクの在庫は3缶。足りない。離乳まで間に合わないと思い、今朝、ネットでポチっと購入しました。

ブリっ子

$FILE1
綺麗どころ揃いです。全員、羊ちゃんに見えます。
また、個性的ではないので面白みに欠けます。(笑)
個性は、その子の持つチャームポイントだと思っているので、この子たちはパンチがないなぁ〜と思っております。

うぃちゅぱっ子たちは、
ポールは、宇宙人
パブロは、掘りたてのじゃがいも
パウルスは、ショボ目
パーヴェルはカジキマグロのクチバシ

ブリっ子たちは、うぃちゅぱっ子と比べると明らかにインパクトが欠けますよね?ぐふ〜。

パーヴェル

$FILE1
$FILE2
四男のパーヴェルです。
蛍光灯の眩しさにしかめっ面をしています。
兄弟の中では一番大きく生まれ、母乳を独り占めしているので、パーヴェルはここ数日ミルクを飲み始めるまで母乳だけで育っていました。

むくむくたんで、こんな画像では信じていただけないでしょうが、兄弟一の愛らしい見た目でごじゃいます。本当よ♪

お顔の白い模様を「カジキマグロのクチバシ型」と呼んでいます。きゃはは。
髭の生えているマズルは白く、右側のマズルから額の中心に向かって斜めに白い線が上がっています。お茶目模様君です。

パウルス

$FILE1
$FILE2
兄弟の唯一のタビー(リンクス)坊やの三男パウルスです。
65gのチビチビで生まれてきましたが、ポール同様にゆっくりではありますが順調に育っています。

画面の前で「めめ、ちっさー」と呟いてみてください。キャハハ。ウィスパーのめめは大きいのになじぇ?
彼もミルク飲みっ子なので、膝乗り君です。他の子にミルクを飲ませていると、私の素肌に吸い付き「ちゅうちゅう」
かわいか〜〜〜〜。

パブロ

$FILE1
$FILE2
鼻垂れブレイズ君の次男です。
めめ、ちっさー。毛はムクムク。掘りたてのじゃがいもを連想させる子です(笑)
でも、将来はカッコ良くなる予定。キリリ系になると良いな。

膝に登ってくるスピードが一番早く、生え始めた歯で私の指を噛むのが楽しくて仕方がないようです。可愛いでしょ。

ポール

$FILE1
60gで生まれた長男のポールも330gに育っています。
濃いブルーに見えるのですが、シールなのかしら?

$FILE2
お腹の毛が少し生えてきたでしょう?
「ポール、ポール君」と呼びかけると、ゴロゴロとグーパーが始まります。ケージのファスナーを開けると膝に登ってくる甘えん坊さんです。
やっぱり、ミルクで育てている子は人懐っこいです。

バーミリオン

$FILE1
ニャキニャキ期に突入したバーミリオンです。この画像もひいばば撮影です。
これからもっとニャキニャキと骨が伸びてきます。みょ〜〜〜なお顔立ちになってきて、ぶ・ぶちゃいくと笑えるようになります。ふふふ。

完全真冬仕様のコートを着込んでいるブラウニーと違い、バーミリオンは時期に適合している透け透けコート。走り回っていても涼しそうです。

ブラウニー

$FILE1
ひいばばに撮っていただいたブラウニーです。
カメラが違うせいなのか、撮り手が別だからか、私の撮るブラウニーとは違う雰囲気に見えます。

ブラウニーは、なかなかニャキニャキ期に突入しません。早くニャキニャキ期に突入して骨がぐんぐん伸びて欲しいと願っている乳母です。

ブリージー

$FILE1
3日に誕生したブリっ子です。殿2、姫1の3匹兄弟です。
3匹なら母乳で育てられているようなので、私はブリっ子の乳母をしていません。

ブリちゃん、産後2日間はダメダメママで、鼻先に指をさされ「ね・ん・ねーーーーーーー」と言われ続けました。私のネンネ攻撃に観念したのか?ウィスパーと入れ違いにグットマザーになりました。優しいママな気持ちは何日持つのでしょうね。

ウィスパーと正反対な性格で無口なブリちゃんですが、隣の産箱でウィスパーが鳴くと私がそばに来ると解ったようです。口数の多い子に変身しました。

あっちでこっちで「おかあさ〜〜〜ん」と呼び続けられています。幸せを感じるとき・・・嘘。
二人共、少しは黙って育児に専念して欲しい!!

ウィスパー同様にブリージーもめめの大きな美しい子でしょ?(親馬鹿)

ウィスパー

$FILE1
氷枕がお気に召さずに訴え続けていたらしいウィスパー。
タオルの厚さまでお気に入りがあるのでしょうか。
出産時に使っていたタオルに替えたらスヤスヤと眠りはじめました。
24時間エアコンがついているのですが、仔猫がいるため室温をあまり下げられず、産箱内は暑くて戻りたくないようです。

その気持ち、解るよ、うぃちゅぱっ。
これからは、もっとマメに氷枕を交換してあげるね。

うぃちゅぱっ子

$FILE1
うぃちゅぱっ、良いママではなくなりました(苦笑)
私を見ては鳴きっ放し。ずっと産箱に張り付いているわけにはいかないので、そばを離れると仔猫を咥えケージとダンボールの間に落とすようになりました。
仔猫たちがパイパイ争奪戦で大騒ぎをするのが落ち着かない原因なのですが、私がそばにいれば全員を乳首に咥えさせ、おとなしくさせられることが理解できているのでしょうか?
うぃちゅぱっ、仔猫が騒げば、私が何もかも放り出して産箱に飛んで行くのが解っているような感じです。

産箱に入れないと鳴く。入れれば鳴く。放置すると仔猫を咥える。これが1日中繰り返されるので、私が疲れ果ててしまい参箱の前面をなくしました。
これで仔猫を落す事もできなくなり、私は平和ですが、うぃちゅぱっは不平タラタラ。(笑)

$FILE2
ミルクをたらふく飲んでお昼寝中の仔猫達。気持ち良さそうでしょ?
ゴロゴロと喉を鳴らせるようになり、目が開き始め、明るい方へ進んで行くようになりました。

あ、タビーはパウルスだけのようです。
パブロがシールミテッドなのは確定で、パーヴェルはブルーミテッドが確定(こちらは、ちょっと自信がありません)、ポールが何色だか解りません。
ポール、頼むから、もうちょっとお毛毛を生やして頂戴な。

ミルク待ち♪

$FILE1
うぃちゅぱっ子のほ乳が終わるのを待っている子たち。
良い子で待てるように育ちました(笑)

でも〜、ほ乳中の仔猫以外の口に入る音(母猫にもミルクを飲ませているので、仔猫とは飲ませる勢いが違うので音で気付くようです)を聞いた途端に、ピペットの先を我先に口に運ぼうと奪い合いになります。

ふわふわなシュクル・・・貴女一人とっても暑そうよ。
ショボ目なジョーイ・・・めめをもっとしっかり開けなさい。
のんびりバーミィ・・・他所見をしているとミルクがなくなるよ。

他にもブラウニー、ミニー、ステラのミルク好きたちが、そばで待機しています。

バーミリオン

$FILE1
久し振りのバーミリオンです。あまり変わらない子なので少し間隔をあけました。変わりましたか?
ブレイズがくっきりしてきましたが、赤い系の子のブレイズは、ぼんやりしていて存在感がないな〜と感じています。

バーミリオンもゴマすり上手です!
足元に擦寄り甘えて鳴き、繰り返しスリスリ。体重移動に失敗して、でんぐり返しを披露してくれます。大抵は、ご飯の催促で、カリカリよりもふやかしマンマを好んでいるため、そのままドライを置くと戻って来て「あれは嫌。お湯を入れて〜」と主張します。(笑)

生後1ヶ月過ぎに確認できた両お玉の内、右玉君が出張好きです。帰って来てもすぐに出張に行ってしまいます。どこで油を売っているのか確認できないこともシバシバ。日に何回も、「右玉君は帰ってきた?まだ出張中?」と繰り返しお玉チェックされているバーミィです。昨日と今日は1回おきくらいに右玉君の所在が確認できるのでこのまま出張に飽きてくれると嬉しいのですが。

右玉君、そろそろ腰を落ち着ける気になりませんか?

うぃちゅぱっ子

$FILE1
左から、ポール、パウルス、パブロ、パーヴェルです。
少しずつではありますが大きくなってきました。

$FILE2
愛らしいうぃちゅぱっ。氷枕が大好きになりました。
父のアンソニーにそっくりです。

ヘソ天なポール

$FILE1
パイパイ吸ってる気分です。将来は大物になりそう?
兄弟の中で一番小さく60gで生まれた長男のポールです。

お腹の血管が追えますね。早くお腹の毛が生えて頂戴な。
昨日生まれた仔猫達の方がお腹が毛深いんですよ〜(泣)

仔猫ってなで肩ですねぇ。キャハハ。かわいい。

ウィスパー

$FILE1
おめめがデカデカサイズのとっても優しいウィスパーです。向かって右のアイラインがないので目の大きさが小さく見えますね。

うぃちゅぱっ、昨日、おチビたちのパイパイ争奪戦時の悲鳴にパニックを起こしました。どうすれば良いのか混乱したようで、仔猫が産箱を気に入らないと思ったのか、この場所は危険と警戒したのか、仔猫を産箱から咥えだそうと試みました。
鼻は真っ赤っ赤、興奮状態で開口呼吸に。

「大丈夫だよ。放っておけばおとなしくなるよ。」と言い聞かせても心配で産箱から離れようとしません。ファスナーを閉めて入れないようにすると、入ろうと頑張っています。

うぃちゅぱっ、今、お母さんがおチビらを黙らせてあげるね。うひひ。
私がほ乳している間、ウィスパーは私の隣に座ってその光景を見ていましたが3頭目のほ乳に入った時、産箱に戻り静かに横たわり授乳を始めました。

愛用の氷枕をしながら、授乳を続け、数分で開口呼吸も消え落ち着いているように見えましたが、昨日は殆ど産箱から出てこなくなったので、落ち着いているように見えてもまだ不安が残っているのかも知れません。

余っている乳首はあるのに、同じ乳首を争奪しているパウルスとパーヴェル。小さいパウルスがマイ乳首にありつけず大騒ぎの犯人です。
他の子の倍量のミルクを飲ませるようにしたら、大騒ぎをしなくなりました。一件落着(笑)
否ね、今までは体が小さくて沢山の量を飲めなかっただけなのよ。ミルクをケチっていたわけじゃないのよ。
今、仔猫達は日に3回、各40 のミルクを4頭で飲み分けています。そろそろ足りなくなっているようなのでミルクを飲ませる回数を日に4回に増やそうと思っています。

パブロ以外は、タビーミテッド(リンクスミテッド)に見えます。パーヴェルはブルー・・・・に、み、え、る。
ポールはシールに見えるし、パウルスは、シールに見えるけれど中間的な色です。
でもでもでも、タビー達は全員ブルーにも見えます(苦笑)
嗚呼、まだ解りません。

そろそろ目が開いてくると思うので、目が開いたら個別に画像をアップしますね。

ブラウニー

$FILE1
少しは大人っぽくなって来たでしょうか?
深いブルーアイにじっとみつめられ、ゴマを擂ることを覚え、可愛くてたまりません。いつもそばで巨大なゴロゴロ音・・・放っておけませんよね?(笑)

ドアのすり抜けは飛び出してはいけないことを少しは覚えた様子。今は、人の食事に手を出してはいけないことを教えています。

うぃちゅぱっ子のミルクタイムは「僕も飲む〜」と、毎回バーミリオンとシュクルと一緒に大騒ぎをしています。