カレンダー

トリークル

アップロードファイル 22KBアップロードファイル 20KB

サリーちゃんのパパの髪型を維持しているトリークルです。

頑張ってまだまだ伸ばして頂きましょうね。ほわほわして見た目はとっても可愛いですが、どこまで伸ばす予定なのか知りたいです。
サリーちゃんのパパの髪型にライバルが名乗り出ました。トリークルの従兄弟君ですが、親馬鹿な乳母は従兄弟にトリークルが負けるのは嫌です。サリーちゃんのパパの髪型はトリークルが一番でなければ!
敵は手強いです。ぼーーぼーーーーーー!!
負けちゃだめよ、トリークル♪けらけら。


モニタの色が変で、色やコントラストの設定を触り続け、ようやく普通の色に見えるようになりました。電話機も購入して、電話も使えるようになりました。・・・が、子機付きの感熱紙仕様のFAXが一種しかなく、今までと同じ電話機が嫌だった乳母は、コードレス電話を購入してしまいました。FAXは必需品なのにどうしましょう。知り合いにFAXを送ってもらい、電話で読み上げてもらいましょうか(笑)

パスティ

アップロードファイル 28KB

女の子らしくなってきたパスティです。
甘えたくなると愛らしい声で「抱っこ〜」と膝に手を掛けてきます。抱き上げるとグルグル&ウットリするかわいこちゃんです。

昨日、電話機とパソコンのモニタが同時に壊れました(涙)
長い間愛用していたブラウン管とも、とうとうサヨナラです。新しいPCとモニタを用意してあったので、モニタだけ新しいのに変えました。液晶画面って眩しいですね。落ち着いたトーンのブルーとブルーグリーンでまとめていたはずの六花のサイトが、光り輝くペパーミントグリーンに見えます。猫達の画像は眩しすぎて白抜けして見えます。
暗く感じて明るさを調節していたのが裏目に出たようです。暗く見えたのはブラウン管のせいだったのでしょうか。
画面によって、これほどまでに色合いが違って見えるのですね。ちょっと、乳母はショックを受けてます(苦笑)

電話はまだ不通です。これから電話機を購入してきます。
電話が使えないと一番困る時期に、どうして壊れるのでしょう。
携帯から自宅へ電話を掛けても呼び出し続けてます。「お掛けになった電話番号は、電話機の故障で繋がりません」と言うメッセージはないのでしょうか。

イートゥ

アップロードファイル 28KBアップロードファイル 27KB

我儘なお姫様に育ちそうなイートゥです。

食事の時と夜の私が眠る時だけネットケージへ入れますが、ドライを食べ終わると同時に「出してぇ〜。出して!乳母、今すぐ私をここから出しなちゃい!!」コールを繰り返す子に育っています。うるちゃい!

しばらくすると鳴き止むのですが、じっと座って外を見ている小さな身体を見ていると、可哀相になって甘い乳母はすぐにファスナーを開けてしまいます。
イートゥは、そんな乳母の気持ちを見透かしているのかも知れませんね。

チャンアもイートゥも可愛くなってきました。良かったぁ〜。けらけら。

バーミリオン

アップロードファイル 39KB
バーミィを舐めるポール君

アップロードファイル 41KB
奥目でショボ目なバーミィ。けらけら。

うわ〜〜ん、バーミィの目目が全く育ちません。
めめが、しょぼいめめが他の子達の半分の大きさのまま(笑)

アホアホな能天気君は、意志に反する事をさせようとすると、脱力してその場にドサっと倒れます。

「ちょっとどいて」と動かそうとするとドサっ&くた〜〜ん。

自分が日々大きくなっている事を全く考えてくれないお邪魔虫なバーミィです。

チャンア

アップロードファイル 40KB
見る機会が減ってきた、うちゃぎの授乳風景

アップロードファイル 28KB
しっかりしてきたチャンアです

六花では、チビチビほど立場の強い生き物はいません。
やりたい放題、手加減一切無しが許されるチビチビ最強な環境です。子猫達は大きくなるに従って後から生まれた子を可愛がるようになり、あやして遊んでくれます。

チャンアもイートゥも見事な猿です。どんな子に育つのでしょう。2Mのアスレチックからもバックオーライでスルスルと降りてきます。

混ぜ混ぜ

アップロードファイル 38KB

子うちゃぎたちがヴァイとベンジャミンに混ざって眠っています。
眠くなるとペットヒータの敷いてある産箱へは戻らず、ネットケージの上に自力で登ります。どこにいるのか解りますか?他の子達の体温で暖められホヤホヤに温まっているんですよ。

アール

アップロードファイル 27KBアップロードファイル 26KB

だんだんあま〜〜くなってきているアールです。
お毛毛が伸び始めたからでしょうか?ブツブツに折れたお髭も伸び始めました。今度は大事に伸ばして欲しいです。

底抜けに明るい僕ちゃんです。

ポールとマーク

アップロードファイル 47KB
1ヶ月前のポール君。いちごミルクを咥えてモミモミ中。

アップロードファイル 28KB
今日のポール君。男の子らしいお顔立ちになってきました。

アップロードファイル 26KB
チャンアに負けている振りをして遊んでくれる優しいマー君

アップロードファイル 26KB
「ま〜くん」と呼んだら見てくれました。

アップロードファイル 33KB
可愛いマーク。綺麗な子でしょ?


さて、なぜ、ポール君とマー君を一緒にアップしたのでしょうか。
先日、夫が「ポール君は小さいねぇ」と話しかけながら抱き上げていたのはマー君だったからです。(苦笑)

確かに父親が同じ兄弟ですから雰囲気が似ているのかもしれません。
どちらもブルーポイントミテッドで、額にダイアモンドブレイズを持っています。
けれど、似てませんよね?乳母には全く違うお顔立ちに見えまする。

2頭を並べて画像を撮りました。いかがでしょう?

アップロードファイル 31KB

アップロードファイル 31KB

パウルス

アップロードファイル 33KBアップロードファイル 29KBアップロードファイル 29KB

リンクス特有のワイルドさが少しは見え始めたでしょうか?

良くなってきた兆しがようやく見え始めたお耳。通院は一時毎日でしたが、今は週に2日に落ちつきました。治療開始から丸2ヶ月を超えましたが、まだまだ続くようです。
本格的に寒くなるまえに、2回目のワクチンを打ちたいよ、パウちゃん。早く治るといいね。

パウパウ、診察室では抱っこで先生を待っているのですが、ワンワンが鳴いてもへっちゃらで眺めています。
先生に、お顔を見られて名前を呼ばれると口パクでお返事もできます。
「パウパウ、可愛い!可愛い!欲しい!」と先生に言われるほど人気者になりました。

パウルス、病院で人気者にならなくてもいいんだよ。
もうすぐママたちが君に会いにきてくれる日だよ。

パブロ

アップロードファイル 30KBアップロードファイル 27KB

男の子らしいお顔立ちになってきたパブロです。カッコイイ!

今、膝の上にいるのですが、「なぜ、僕のお顔を見てくれないの?」と私の顎をポンポンと触ってきます。アイコンタクトを求める子です。ううぅ、愛らちや〜。

ちょっと待っててね。ハンサムになった僕をアップしている途中だから(笑)

さて、これからパブロに集中します。

パーヴェル

アップロードファイル 28KB

パーヴェルの画像は何日粘っても撮れません。
クナクナ、ゴロンゴロンと動くのに忙しく、「僕、とっても可愛いでしょ?ちょっと触ってみない?」なアピールをしてくる子です。

パーヴェル、数秒で良いからこっちを向いて止まっておくれ。
兄弟の中では、目型が丸いせいか、一番甘い雰囲気を醸し出していると感じるパーヴェルです。

イートゥ

アップロードファイル 30KBアップロードファイル 27KBアップロードファイル 29KB

猫らしくなってきたイートゥです。ブレイズが探せないので、無いのでしょうね。

3枚目の画像は、イートゥと遊ぶトリークルです。
来年こそ、2頭の毛色を混ぜ混ぜしてみせる!
今から来年の抱負を語ってどうする乳母!(苦笑)
たかが毛色ですが、簡単そうで難しいです。

仲良し

アップロードファイル 32KB
ネズミを咥えた子を追い掛け、民族大移動中の休憩

アップロードファイル 28KB
ヴァイを舐め舐め中のパスティ。この後、2頭で重なって眠っていました。

アップロードファイル 32KB
羽交い絞めにしてまで仔猫可愛がりをしたいベンジャミンと仔猫たち。


らぶ〜、愛らち〜。

ブルーポイント

先日は、同じブルーポイントでも色合いが違う事を、アールとヴァイでお伝えしましたが続編です。尻尾色見本をご覧になってくださいね(笑)

アップロードファイル 42KB
同じブルーカラーでも色合いがだいぶ違うのがはっきり解るでしょ?誰のしっぽっぽでしょう。

アップロードファイル 31KB
プティプティのパイパイを吸っていた、パウルスと薫風の尻尾でした。

ビビアン

アップロードファイル 57KB
ビビちゃん赤ちゃんモード中

アップロードファイル 31KB
上から見たビビアン

アップロードファイル 34KB
横から見たビビアン

アップロードファイル 32KB
ビビちゃんです。ハートマーク型の白が可愛いでしょ?

アップロードファイル 34KB
ビビアンママのスターシャ。
Diary'00のトップページの画像の子です。


乳母を実母だと思っているビビちゃんは、乳母のお腹で赤ちゃんに返ります。
「ビビちゃ〜ん、ゴンゴン♪」を合言葉に赤ちゃんモードに突入します。

乳母のお腹に冷たい鼻をピッタリくつけてグイグイ押し付けてきます。巨大なゴロゴロ音を響かせ、しばらくするとそのままネンネです。1時間も眠ると満足できるようで、勝手に離れて行きます(笑)
我家で毎日繰り返される光景です。

ビビちゃん6歳、いつまでも乳母の赤ちゃんでいてね♪

混ぜ混ぜ

アップロードファイル 32KB

プティプティと子供たち(笑)


急に冬の気配になって、我家も昨日はとうとう室温が25度になったので暖房を入れました。

この時期になると猫達の距離が縮まるのが目に見えて楽しいです。夜には布団に集まる子、体の上に乗って眠る子が続出して、乳母の安眠は妨害されています。
撫ぜると静電気を起こす子が続出し、嗚呼、冬になったと感じた一日でした。

トリークル

アップロードファイル 34KBアップロードファイル 30KBアップロードファイル 37KBアップロードファイル 28KB

目が寂し気なせいか表情が乏しいトリークル。
楽しそうな表情を撮りたくて頑張ったけど・・・皆同じ(笑)
目型がシャープだからかな。

トリークルの目型はミニーと同じだと思うのですが、ミニーは表情が豊かです。どこが違うのでしょうね。

ミニーっ子の中では、一人ダントツにふわふわに見えますが、将来的にはパスティの方がぼぼぼーーっと来るのではないかと予想中です。

チャンア

アップロードファイル 30KBアップロードファイル 30KBアップロードファイル 30KBアップロードファイル 33KB

頑張りました!!(なんちて)
色白のチャンアです。
額に小さなダイアモンドブレイズを持ち、アンヨの白がトールブーツ丈です。短パン柄と乳母は呼んでいます(笑)

毎日自由時間が長くなり、数分は目が離せるようになりましたが、まだまだ先に生まれた仔猫達との体格差が大きいので、乳母の見張り番は続いています。

以前は別の部屋で母猫と仔猫を育てていましたが、部屋を分けると目や手が分散するため、今は一緒に育てています。
産箱を出た瞬間から多くの猫達に囲まれ育つので、猫見知りもなく、沢山の経験ができ、社会性も育つように感じるのですが、反面、鍛え抜かれて育つのでおとなしいとはかけ離れた子に育つかも知れません(笑)

もう、子うちゃぎたちは、うぃちゅぱっ子や、ミニーっ子と同等に遊んでいるつもり・・・なんですよ。

ミニーっ子も子うちゃぎを舐めてあげるようになりました。仔猫の成長って本当に早いです。すぐにお兄ちゃんやお姉ちゃんになるの。

そして、乳母は常々成長していく子の優しさを目にする度に、チビチビよりチビの方が、チビより大きい子の方が断然可愛らしく愛しいと感じるのです。

1歳になったブリっ子

みんな、みんな、お誕生日オメデトウ♪
大きくなったね、ハンサムになったね。
どの子もこんなに立派に育ってくれて、愛されて、乳母はとっても幸せ。
これからも甘えん坊のままでいてね。


アップロードファイル 163KB
長男のチェイス

アップロードファイル 123KB
次男のジュピー(幼名ハーディ)

アップロードファイル 29KB
三男のジョーイ

アップロードファイル 128KB
四男のレスター

アップロードファイル 160KB
五男のヴィック


さて、現役膝乗り君のままで育った子はどの子かな?
乳母のちゅうちゅうができなくなってしまったジョーイは、まだ膝に乗ります。

イートゥ

アップロードファイル 31KBアップロードファイル 31KB

やっと、やっと撮れました。
この2枚を撮るのに1時間も粘りました(苦笑)
イートゥの目線に合わせて這いつくばっていたので、疲れてしまいました。

イートゥ、ネズミ系のお顔立ちに見えませんか?
2枚目の画像は、膨らんで大きく見せているつもりのイートゥ。
もっと猫背にして、斜めに構え、尻尾も瓶ブラシのように膨らませないとダメだよ。
これから練習して上手になろうね(笑)

次は、チャンアをモデルに粘って粘って撮影を頑張ります!

モルゲン

アップロードファイル 189KB

先月1歳のお誕生日を迎えた、モルゲン(幼名アシュレイ)です。

洗濯物を干しているママをガラス超しに見ているモルゲン、愛らしや。幼い時から青い瞳が美しい優しい男の子でした。ずっと優しいままでいてね。

そして寒い時期は、ベッドでママを添い寝で暖めてあげてね。
嬉しくなったからといってガブガブしちゃだめよ(笑)

ミニーっ子

アップロードファイル 32KB
4頭だと楽勝。アール、トリークル、ヴァイ、パスティ。

アップロードファイル 32KB
ヴァイ、アール、マーク、パスティ、トリークル。

マークがいない!と思い、眠っていたマークを混ぜたら収集がつかなくなりました。
大きくなりましたねぇ。みんな良い子に育ってくれて嬉しいな。

マークとアールは舐め魔です。人をジョリジョリ舐めるのが好き。特にマークは舐められるのならばどこでも構わないようで腕でも足でも素肌があればジョリジョリ(笑)
マークが一番兄弟の中でおとなしく感じます。

ヴァイは、オモチャを咥えて独り占めしたい子です。オモチャをゲットすると唸りだします。取られたくないからですが、唸るから目立ち「どうしたの?」とそばに他の子が行くと、オモチャを咥えて逃げて行きます。
「ケチだねぇ。アホだねぇ(苦笑)」
唸らなければ他の子がそばに行く事もないし、咥えて唸るだけでは遊べずに楽しくないでしょうに。
しばらく様子を見て、唸るだけなので取り上げてしまいます。おとなしく口からもぎ取られ「あれ?オモチャは?」と探し回るおとぼけ君であります。

トリークルが兄弟一の猿で、パスティは兄弟一の抱っこちゃんです。
六花初のブルートーティたちは、毎日乳母に引っ繰り返され、「ちょっとお毛毛をよーく見せて」とされています。

全員抱っこちゃん。
私は膝の上で、お互いのお顔が見えるように対面抱っこです。膝から転げ落ちないように腕を仔猫達の体に廻しています。
目を細めて喉を鳴らし、視線を合わせくる仔猫たちに、話しかけています。力を抜いて身体を預けてくれると嬉しいものですにゃん。

パスティ

アップロードファイル 35KBアップロードファイル 28KB

まだらんなパッちゃんです。姫なのに、なんて寝相でしょう。
パスティは、鼻筋にもクリームが極細かく入り交ざっていて、白髪のようにも見えます(笑)

ブレイズを持っている女の子のように見えますが、ポイントなので白い毛はありません。白く見えるのがクリーム色のお毛毛です。顎にクリームがしっかり入っているのが解りますでしょうか?

昨日、ミニーっ子たちは2回目の三種混合ワクチンを接種してきました。ゆっくりしていて欲しいのに、乳母が撮影会など始めたものですから、目がキラリン&かっとび。
どの子も発熱もなく元気で一安心です。

パウルス

アップロードファイル 27KBアップロードファイル 31KB

一人、ふわふわふわふわになって行くパウルスです。
少しで良いからパブロの首にお毛毛を分けて欲しいです(笑)

毎回、パウルスは実物よりずっと大人っぽいお顔立ちに撮れます。実際のパウパウは、姫だと言っても納得していただけるくらいお姫様チックな坊やです。

子うちゃぎ

アップロードファイル 32KB
左から、ヴァイ、チャンア、トリークル

アップロードファイル 32KB
イートゥと遊ぶバーミリオン

アップロードファイル 32KB
うちゃぎと子うちゃぎ&子うちゃぎになったパウルス

ミニーっ子達が怖いです(笑)
子うちゃぎを、舐めて、嗅いで、転がして、かぶり付いて。

子うちゃぎ達は、産箱から出すと嬉しくて短い尻尾をぶんぶん振り回し、まだおぼつかない足取りで、右往左往しながら走り回っています(本ニャンは華麗に走っているつもり・笑)
ミニーっ子には余計に「こ・これは面白い!」となってしまうようで、引き剥がしても引き剥がしても、子うちゃぎから離れません。

可愛がってくれるのは嬉しいけれど、もっと手加減してあげてー!

イートゥ

アップロードファイル 32KB

子うちゃぎ次女のシールリンクスミテッドのイートゥ(玉兔:ギョクト)です。

シールリンクスミテッドって、こんなにおチビさんの頃から縞々がクッキリハッキリだったかしら?と思い、アルバムを見ていたら、ベンジャミンを最後に4年振りの誕生でした。

色が見え始めたのと同時に、手足のシマシマがクッキリ見えた子は記憶に無いので、イートゥが六花で最強のシマシマちゃんに育つかもしれません。
イートゥのブレイズ、かも〜ん。楽しみに待っています。

昨日の日記でチャンアを可愛いと書きましたが嘘です。
可愛いのは確かですが、見た目が可愛いとは思いません(笑)

両親共に赤ちゃんの頃は非常におブスでございました。
両親共に成長と共に「可愛くなったね!」と連呼され、「前は可愛くなかったってことね、みんな正直ね」と現実を突きつけられた経験があります。だから、今のチャンアとイートゥが可愛いお顔立ちのはずがないの。

3ヶ月ほどお待ちくださいね。
今は、なんとも妙なお顔立ちですが、可愛くなりますからね(笑)

ぶちゅ〜、らぶり〜、変な顔〜〜と話しかけつつ妙なお顔立ち時期を目一杯楽しんでいます。

チャンア

アップロードファイル 29KB

むふ、愛らち〜。
子うちゃぎの長女のブルーミテッドのチャンアです。

子うちゃぎは、中国の中秋節(十五夜)生まれなので、お月様にちなんだお名前です。

長女は、嫦娥(ジョウガ)の中国語読みで「チャンア」と呼んでいます。

中秋節の由来の中に登場するチャンアは、とても美しく、穏やかで、聡明な女性のようです。ご興味のあるかたは「嫦娥 中秋節」で検索なさって、少し悲しい物語ではありますが読んでみてくださいね。

チャンアに念願のブレイズを発見しました!(嬉)

子うちゃぎたちは、産箱から出たくて縁に掴まって外を見るようになりました。もう少ししたら離乳に入ります。