カレンダー

タビー達

$FILE1
左から、ミスティ、ウィスパー、ベンジャミン

$FILE2
3頭でネンネ。うぃちゅぱっを探せますか?

デジカメのスマートメディアが一杯になったので保存しようと見ていたら・・・
1枚目と2枚目の画像が余りにも可愛らしかったのでお披露目します。

まだまだ小さかったうぃちゅぱっ、かわいいん。
ミスティは避妊前なので、ハゲチョロですが今はボーボーです。
ベンジャミンは、ずっと変わらないなぁ。

今回保存した画像は723枚。約5ヶ月で一杯になりました。
ボケている画像はどんどん削除しているので、実際に撮っている枚数は10倍近いはずです。我ながら良く撮っているなと感心しました。

シンシア

$FILE1
$FILE2
$FILE3
$FILE4
$FILE5
$FILE6
頑張りました。我ながら良く頑張ったと思います。
少し疲れて、シンシア、お願いだから疲れて。
でも、眠っちゃいや。
そうでないと、この時期の仔猫の画像なんて撮れません。

ウィスパーとステラと走り回っていたので、
少しお疲れモードでハアハアとなっていたところを
椅子の上に乗せて、パチリパチリと撮影開始しました。

どこにいても名前を呼ぶと走ってきます。
家人が帰宅すると玄関までお迎えに来ます。
ううぅ、かわええ。

マリっ子

$FILE1
ダンボールに飛び込み、目がキラリンなシンシア

$FILE2
外から中からと、お互いに音を立てて遊んでいます

$FILE3
入れ替わって遊ぶ2匹

生後2ヶ月を迎えたマリっ子たちです。
どちらも体重が1キロを超え、抱き上げるとずしんとくる重さになりました。
膝乗りニャンコを目指しているのですが、まだまだ忙しいらしく2秒で飛び降りて行きます。「もう行っちゃうの?」と呟いた頃には、尻尾を高く掲げ走り去って行く後姿。可愛いです。
お腹を上にした赤ちゃん抱っこも練習中です。余りの愛らしさに顔を近づけると、爪を引っ込めた軽いパンチが頬にポンポンと飛んできます。ちゃ〜んと手加減ができるようになったね。手にじゃれつく時も歯の力を加減してくれます。

良い子に育ってくれてありがとう♪
まだまだもっと良い子になろうね〜〜。

タミー

$FILE1
ふくふくで愛らちい

$FILE2
どこのお宅でも開きが見れますね

$FILE3
何を見ているの?

$FILE4
お尻に目玉をつけて「象さん」に見立てたい

タミーの画像が届きました。
母のカーラに似て、びっくり目玉の女の子です。
マリっ子の父Gと一緒に生まれた女の子です。
タミー、全然変わらないね。童顔なお顔立ちは相変わらず。

両親のまっくちゅとカーラも元気よ。
カーラは今年、2回目の抜歯をして、片側の歯が綺麗さっぱりなくなりました。
たぶん、3年後には全ての歯を失うことになりそう。
タミーの歯が、ママのように虫歯っ子でないと良いんだけど。

まっくちゅはねぇ。
相変わらずお返事ニャンコで、膝に乗りたがり屋さん。
そしてね・・・・うーーん。まだ、内緒。ぐふ。

ネンネ

$FILE1
少し涼しくなって眠りやすくなりましたね。
廊下でウィスパーとシンシアが眠っていたのでパチリ。

うぃちゅぱっ、可愛くなったじゃん、別猫じゃん!と言われたり、マリアとGの組み合わせの割には、マリっ子たちは愛らしいと言われたり。

素直に喜べばいいのよね。
可愛いといわれているってことよね?と自問自答しています。
なんちて。

シンシア

$FILE1
真夜中、珍しく2匹一緒オネム

$FILE2
顔立ちが変わってきました

$FILE3
将来、頬が高くなるので奥目ちゃん候補かな

$FILE4
つんつんを撮りたかったのだけど、難しい

下3枚の画像は今朝のシンシアです。
全身のつんつんが、扇風機の風にそよいでとってもラブリ〜。

カリカリオンリーにして様子を見ていましたが、ステラと体重差が出てきたので、ふやかしマンマに戻しました。
ステラは殆どミルクを飲まず母乳だけで育っているので、食に執着があるのでしょうが、シンシアは楽な方法を選んだのか?面倒だとすぐに「ご馳走様」になるようです。

家の子達は、冬になると水分摂取が減るので、膀胱炎&ストラバイト結石予防で、尿を濃くしないためにふやかしマンマを食べさせていたのですが、とても気に入ったらしく通年ふやかしマンマになってしまっています。
ふやかしマンマと言っても、カリカリにぬるま湯を注ぎ、即、ハイ、どうぞな、お湯かけマンマなので手間要らずですが、お湯を入れてあげないと「お湯コール」
お湯を注ぐまで催促を続ける子が約数名います。
カリカリを食べ終わっても、お湯を注ぐ音でワラワラワラ〜とキッチンに戻って来る子が沢山。壮観です(笑)

カリカリの周りが少しふやけて口から零れ難いのでしょうね、マリっ子たちも美味しそうに食べています。
カリカリも食べられるので、このまま両方で育てて行こうと思っています。
食べている所を見ていると、カリカリは噛んでいませんが、ふやかしマンマは噛んでいるのでフードが砕ける音がします。

ステラ

$FILE1
あ、ご飯だと近寄るステラ

$FILE2
皆と一緒に食べ始めました

$FILE3
一人最後まで食べ続け・・・

$FILE4
食べ直しに来た相手にパンチ一発

2日前からカリカリだけにして様子を見ているマリっ子たち。
産箱に使っていたネットケージにキツンフードが入れてあるので、目が醒めるとネットケージに入れてカリカリを食べさせていました。
夕食時にシンシアはケージ内でカリカリを食べ、そのまま中で眠ってしまいましたが、ステラはハラペコのはず。
我が家は、キッチンに勢揃いさせての食事タイムになるので、一番手前の大皿にキツンフードを入れてデジカメを持って待機。

案の定、シンシアは無反応でステラが寄ってきました。
ぐふ、どんな反応をするのだろう。誰が被害に遭うのでしょう。楽しみ。
三角耳と矢尻の尻尾が生え、目はランラン、顔はニンマリ。

皆が食べている中に入る時は無反応。面白くないではないか!
成猫達はすぐに食べ終わってステラだけになりました。一生懸命食べています。

そして、食べ終わって奥からリビングに戻ろうとした子達が、カリカリが違うのに気がつき、食器に顔を突っ込んだ時に事は起こりました。
期待通りにステラが一発、オデコにパンチ。被害者はデビルマンだったゼイン坊ちゃんでした。
じぇいーん、お気の毒だったね。しかし、日々、姫様方に鍛えられている坊ちゃんは全く気にしません。軽くならやりかえしても良いんだよ、ゼイン。

すぐに他の子達もカリカリが違うのに気付き、顔が増えたらステラは気にしなくなりました。
ああ、楽しかった。ステラ、期待を裏切らない子で乳母は嬉しいわ。

シンシア

$FILE1
フローラに飛び掛るシンシア

$FILE2
しっぽっぽ白が愛らしい

$FILE3
相変わらず垂れ目ちゃん

$FILE4
ボケボケだけどシンシアらしいので

$FILE5
下を向くと・・・垂れ垂れ目

シンシアが嬉しそうに走り回っていたのでパチリ。
マリっ子たちはキツネの狩りをします。
カサコソと音を立てると、少し下がり、狙いをつけてポンっと飛んで上から押さえつける狩りの方法です。
なぜ、目の前からわざわざ離れて、狙いを定めますか?

掴まえると同時にすぐに離れ、そして、再度狙いをつけてポンっ。
あの・・・その方法は実践には向きませんね。ご飯はずっと食べられませんよ?
あの・・・跳ねないでいただきたいです。モニタからはみ出ないでください!

アップの画像はまだ今度。
マックス(祖父)の子孫達は、これからどんどんツンツン毛が伸びてきて、ヤマアラシのようになります。
シンシアはヤマアラシ候補生で、すでにツンツンしています。

マリっ子

$FILE1
飛行機ブンブン中のシンシア

$FILE2
すっかり慣れて空中で遊ぶ余裕があります

$FILE3
左シンシア、右ステラ

$FILE4
ペロンなシンシア

どんどんどんどん活発になるマリっ子たち。
昨日はシンシアがアスレチックの下段(80センチ)から床に着地しました。一緒に遊んでいたステラは怖がって飛べませんでした。
もしかして・・・シンシアは鈍くない?

まだお髭が折れていないお姫様方、どうかワクチン接種まで後生大事に折らないでね。
また「この髭、切ったの?」と言われるのは乳母なのよ。
誰が切るもんですかい。勝手に折れていくんです。

アイコンタクトが取れるようになると、すぐに始める飛行機ブンブン遊びも毎日楽しんでいます。
空中でも脱力しても平気なこと、ガクッと揺れたら腕にしがみ付くように教えたくて・・・理解しているのかわかりませんが、急に抱き上げられても怖がってジタバタしないように遊びを通して高さに慣れさせています。
ブーン、ブーンと一人呟きながら仔猫を空中遊泳させる乳母・・・知り合いには決して見られたくない光景ですが、嬉しそうな仔猫を見るのは楽しいです。

明日は、シンシアにへばりついてみようと思うのですが、かっ飛び娘に変身しているので、画像を撮るのが難しそう。

シールタビーたち

$FILE1
左から、ウィスパー、ベンジャミン、フローラ

$FILE2
「ベンベン、おかあさんのトラトラ♪」と呼ばれる僕

$FILE3
目立たないけど、実は鼻垂れ模様君

$FILE4
今日の戦利品

我が家のこげ茶の縞々たちです。
ぐふ。かわいい。
ちょっと待ってて、みんな動かないでね。動かないでね!

フローラの息子がベンジャミンで、どこにでも現れるお邪魔虫君。我が家の接客部長で、人見知り&猫見知りは全くなし。お客様の膝の上にも無理やり乗って、ティーカップをなぎ倒し、おデコごっつんをし続け、ご迷惑をおかけしている子でございます。
お馬○な子ほど可愛いと申しましょうか、可愛い僕ちんです。

フローラは、今はマリっ子たちの乳母をしています。
舐め舐め攻撃が執拗なので、マリっ子たちは眠る時はフローラから離れます。視界に入ると眠っていても舐め舐め。先ほどはオモチャを口に咥えてマリっ子たちを呼んでいました。とても明るく頭の良い人懐こい子です。
どうしてベンジャミンのようなあんぽんたんが???

ベンジャミンと一緒に生まれたアンソニーの娘がウィスパーです。
フローラの母のパンジーに育てられています。
パンちゃんに良く似ていて、授乳中の姿は親子に見えます。自分が曾お祖母ちゃんのパイパイを吸っているなんて、思いもしないのでしょうね。
でこっぱちなパンジーの顔立ちって何世代まで受け継がれるんでしょ。

オマケな画像は、たったの6畳カーペットに張り付いている抜け毛。
掃除機をかけた後に、スリッカーブラシで擦ると毎日こんなに。セーターをすぐに編めそうです。
どうりで家の子達はハゲチョロのはずですね。

ステラ

$FILE1
乳母の健康サンダルを爪研ぎに使用

$FILE2
少しの間もじっとしてくれないので椅子の上に置かれた

$FILE3
椅子から降ろされたら、今度はネズミのオモチャで縛り付けられ

$FILE4
ステラ、こっちに来ちゃダメ!・・・うぁ、だめだ

ステラの名誉のために(嘘)追記します。
ご飯を取られたくなくてバシッ!をするのはシンシアも同じです。双方共に唸りはしませんが、押さえつけながら食べ続けられる図太い神経も持ち合わせているようです。

ぐっと大人っぽくなったステラです。
シンシアより動きが活発な分、被写体に適しません。
止まって!お願いだから止まって!すてらぁーー止まれぇーー!
何枚撮っても灰色のもやもやばかり、デジカメのバッテリーも切れ・・・溜息。

シンシアはヒョロヒョロとしてきましたが、ステラはむっちり。筋肉質なのか弾力があって触り心地抜群です。とても明るい性格で愛らしく好奇心旺盛な子です。

マリっ子たちは、夜も成猫達に混ざってリビングのフローリングの上でのびのびと転がって眠っています。跨いでも起きないので、移動時に小さな障害物が2つ増えました。

真夜中に目が醒めて、暇だからといって脚に齧り付いてくるのは止めて欲しい。
少し動くと、もっとハイになって「もっと?」と更に齧り付くのも止めて。
嬉しそうな真ん丸な瞳を見てしまったら、つい遊んでしまうでしょ。

マリっ子

$FILE1
私の制止の声を無視してシンシアに近づくベンジャミン

$FILE2
ステラの食器からこぼれたフードに手を伸ばしたら・・・バシッ!

$FILE3
ステラの爪がベンジャミンに食い込む

$FILE4
他の子はちゃんと言いつけ通り待てるんですけどね

ようやく撮れました。
横取りをされたくなくて怒っているおチビの画像。
今回のベンジャミンは前脚を押さえられていますが、先日はオデコにステラの爪が刺さってました。
可笑しくて可笑しくて、是非とも画像を撮ってお披露目したいと思っていたのですが、仔猫達はすぐに満腹になってしまうので、この姿を見る事が出来るのは、食べはじめてすぐにベンジャミンがにじり寄ったときのほんの1-2分の間だけです。

もう少し大きくなってドライだけでも食べられるようになると、大皿で皆と一緒に顔を寄せ合って食べ始めるのでこの光景は見られなくなります。
成猫達はおチビの阻止を気にしないので、いくら押さえてもぐいぐい押し返されて、阻止しようとしても無駄なことを悟り食べることに集中するようになります。

日中はカリカリを食べさせていますが、まだ量を食べられないので、朝晩は砕いたカリカリにぬるま湯を掛けて食べさせています。

シンシアはカリカリを食べるのが苦手なようで、食器の周りで2回転して砂掛け動作をして、私の膝に乗ってきます。そして、私の胸に手を掛け、ぐーんと背伸びをして私の顔に頬ずりとグルグル、そしてスリスリ。
「どうしたの?ほら、食べてごらん」とカリカリを口に運ぶと口を開けます。
カリカリが口から零れ落ちると、落ちたカリカリを見つめて止まっています。
拾って口に入れると噛んで飲み込んで・・・そしてまた背伸びしてスリスリ。

ふやかしマンマも、私にスプーンで山を作らせて天辺の食べやすい箇所から食べていきます。

私は・・・つ・・・使われている?こんなおチビに?
強かだねぇ、シンシア。
どうしたら私が希望通りに行動するかわかっていてやっているでしょ?
実は、ドライフードを食べたくなくてA/D缶を乳母に開けさせて1缶食べちゃったものね。
余りの美味しさにガツガツ食べてお皿まで舐めちゃったものね。
ただの好き嫌いをしているだけだと乳母にばれたのよね。
冷たい乳母は2缶目を開けてくれないから、使ってやるのよね?
今はまだ許す。もうしばらくの間だけね。

シンシアの仕草には参ります。
万歳しながら、目が合って、私の手が伸びるのを待っているときの愛らしさと言ったら言葉にはできません。
かわいいーーー。かわいすぎる。