カレンダー

マリっ子

$FILE1
丸粒のカリカリを食べ始めたマリっ子たち

$FILE2
一粒口に入れると下がります

$FILE3
唇から零れたカリカリがポロンと転がって

$FILE4
上手に食べているでしょう?

バットの中にカリカリを入れて、麺棒で砕いているそばから口を伸ばすマリっ子たちの口に、砕いたカリカリを一つずつ入れてあげていたら、待ちきれなくて指にしがみついてくるようになりました。
「早く次のご飯を口に入れてぇ〜」

砕きながら常時、2頭の口に運ぶなんて無理!指が足りません。
キャハハ、可愛いけど・・・そろそろ丸粒のままでも「オエっ!」とならなくなったかしら?

マリっ子に使わせようと思っていた新しいピンクの食器を取り出し、カリカリをそのまま入れて、少し離れて様子をみました。
まだ噛み砕くのに時間は掛かりますが咽ずに上手に食べています。

あ〜あ、離乳が終わっちゃった。
仔猫達の成長はとても嬉しいのですが、一区切りごとに寂しさも感じますね。
まだまだ赤ちゃんでいて欲しいとも思うこの頃です。

シンシア

$FILE1
寂しそうに見えるのは垂れ目のせいかな

$FILE2
フローラに向かって狙いを定め〜〜

$FILE3
押さえ込まれて舐め舐め攻撃に遭い・・・

$FILE4
抵抗を試みたものの・・・ネンネ

動く大福たちは、猿に変身しつつあります。
アスレチックによじ登り、産箱に使っていたネットケージによじ登り、お尻から降りてきたり、飛び降りてみたりと忙しそうです。
フローリングの上を走っている時にはパカパカと軽い音が鳴って、後ろを着いて来ているのが解るようになりました。陽気な性格の姫達です。
骨がぐんぐん伸び始めたので、これから変わりますよ。

乳母のフローラが片時も離れずマリっ子育てに集中しています。眠っている時まで舐め舐めで、猫可愛がり。
その隣では、パンジーがウィスパーの乳母をしています。
そして、お互いに満足するとマリっ子たちに手加減をしながら遊ぶウィスパー。遊び相手ができて良かったね。

毎日が飛ぶように過ぎていきますが目の前で繰り広げられる光景に心が和みます。

ステラ

$FILE1
マリちゃんが小さく見えるようになりました

$FILE2
ステラぁ〜、ステラ!

$FILE3
尻尾が上にある時は気持ちが高揚しているとき

$FILE4
お尻を振ってカメラを狙っています

やっぱりブルーに見えるステラです。ふっ。
ステラはお腹が空くと膝の上に乗ってきて甘い声で長鳴きします。
お腹が空いたァ〜。
お皿からミルクを飲めるようになりました。

あ、いけない子発見!
今、ステラがリビングでコードを齧っています。
そんな物齧れるなら、ドライを齧ってください!!
今回、丸粒のドライフードを使って離乳をしているのですが
丸粒は子猫にとってとても食べにくいようです。
噛んでも噛んでも唇の間からポロンと落ちてきます。
フードを麺棒で叩いて細かくして食べる練習中です。

私は、マリっ子と視線を合わせるべく、
床に這いつくばっている毎日です。
ばちっと視線が合うと走ってくる子達にメロメロです。

シンシア

$FILE1
大きくなりました

$FILE2
嬉しくなるとクナクナと回転を始めます

$FILE3
でんぐり返しも横転もできます

$FILE4
あ、止まった!

シンシア、どう見てもブルーですよね?
実は・・・ステラもブルーに見えるんです!
シールとブルーどっちなのでしょう?ぐふ。
両親共に発色が遅いタイプなので
まだ、ブルーと結論を出すには早いように思えます。
時間が教えてくれるでしょうから、気長に待つことに決めました。

真冬仕様のようにふわふわなシンシアは鳴り物入りです。
そばに来るときには喉グルグルちゃん。
触るともっとグルグルが大きくなります。
カーペットの上をクナクナと移動して行く姿は愛らしく見ていて飽きません。

名前を呼ぶとそばに来てしまうし、
伸び縮みするカメラの望遠レンズが面白いようで接近し過ぎ。
目玉だけ、髭だけの画像が増えました。

紫苑

$FILE1
パパ似。本当にティップに良く似てる〜

$FILE2
「待て」と「お手」もできます

$FILE3
日傘を差して日焼け止め?

$FILE4
ディアは何処に?それは・・・お耳!

紫苑もお誕生日オメデトウ♪
紫苑は小夏と一緒に生まれたブルーバイカラーの男の子です。
何枚画像を見ても・・・ティップだね。
父より優しい雰囲気だけど、おチビさんの頃の紫苑は
ここまで父に似るとは想像できなかったよ。
顔立ちが優しくなるのは母似なんだろうね。
乳母は、ヴーヴの方がパパ似だと思っていたのさ。
ヴーヴもティップに良く似てるのよ。
ティップの息子はティップに似るのかも知れない。
姫揃いの子うちゃぎは、誰もティップに似てないもの!!

紫苑・・・もっと精進してワンコを目指してください。
今年は何ができるようになるのかな。
乳母はとっても楽しみです。

紫苑のおチビさんの頃に会いたい方はこちらへどうぞ。
父ティップ、母ディア

小夏

$FILE1
まだまだあどけないお顔立ちね

$FILE2>
こなつ〜、ママ似だね

$FILE3
バッグに潜ってご満悦?

$FILE4
夏に向けて大きなアルミボードをゲットしました

小夏、2歳のお誕生日、オメデトウ♪

おチビの頃から雰囲気が全く変わらないね。
兄弟は男の子だったせいか、パパ似だったけど
小夏は一人女の子で、一人ママ似。
そう言えば、男の子はバイカラーで、小夏はミテッド。
こんなに両親に似た子供たちはいなかったような気がします。

伸び伸びで寝そべられる大きなアルミボードをプレゼントしてもらってよかったね。
乳母は、画像のようにスノコ状の大きな物は見たことないよ。

まだしばらく暑い日が続くけど、思い切り伸びてね!
それから・・・家族ウオッチを忘れないで。
人の半径1M以内でストーカーを続けて、
名前を呼ばれたら必ず「なぁに?」とそばに行くのよ。

こなねこさん、いつも沢山の画像をありがとうございます。
毎回、小夏の表情を楽しんでます。とってもかわいいにゃん。

小夏のおチビさんの頃に会いたい方はこちらへどうぞ。
父ティップ、母ディア

ステラ

$FILE1
取っ組み合いの練習中

$FILE2
ステラの呼び掛けに振り向いた

$FILE3
こっち向いてぇ〜

$FILE4
もう毛繕いも自分でできます

まずは訂正を。ステラは月ではなく、星でした。
おデコにブレイズがあったら嬉しいのですが、今の所2匹とも見えません。
もしかしたら、消えてなくなりそうな冬限定の数本のブレイズならあるのかも知れません。

産箱から出るためにもがくように出口をよじ登り「出してぇ〜」なのか「助けてぇ〜」なのか解りませんがピャーピャー鳴くので、出入り口を半分の高さに低くしてみました。
眠りたくなると自分で産箱に戻っています。なんて、賢いの!

まだ5分も放っておくと2匹で迷子のように放心状態になってしまいます。そんな時に声を掛けると尻尾をピーンを上に立てて、嬉しそうに私に寄ってきます。そして、グルグルと喉を鳴らしながら、舐めたり、齧ってみたり、キックをしてみたり、引っ繰り返って私に絡まってきます。今日は膝の上によじ登ってきました。
ぐふ、かわいい〜〜〜〜ん。

産箱にマリアが入っても私の方へ寄ってくるおチビ達。
マリちゃん、育児をサボっているからこうなるのさっ。
実母より乳母が好きなんだって!
少し間違っている鼻高々中です。

マリっ子5

$FILE1
長女(呼び名:ステラ)

$FILE2
次女(呼び名:シンシア)

$FILE3
左がシンシア、右はステラ

$FILE4
ブリージーと遊ぶシンシア

マリっ子たちの呼び名をお披露目します。
マリアの血統名から長女の呼び名ステラを貰い、
ステラと同じ意味のシンシアを次女の呼び名に決めました。

ステラはおっとりさんで、シンシアは怖がりさんのように感じます。
シンシアは、生後間もない頃から抱き上げるとけたたましく鳴いたので、早々に人に馴らそうと思い、繰り返し抱き上げて触っていたら、すっかり甘えん坊になり、人の声に反応するのも早かったです。
今は喉をぐるぐると鳴らすのも、私に向かって歩いてくるのもシンシア。
ステラを放っておきすぎた!と感じ、今はベタベタに触っています。

2匹で産箱から脱出するようになり、気付くとカーペットの上を歩いていたり、部屋に置いてあるキャリーの中に成猫達に混ざって一緒に眠っています。後、一週間くらいは産箱に入っていて欲しいのですが、出たくて鳴かれるとついつい好きにしたらいいよと、産箱のファスナーを開けてしまいます。

小さな歯も生え始めました。どちらもシールミテッドのようです。

マリっ子4

$FILE1
お目目の大きな長女

$FILE2
私がたてた音に反応して不思議そうに見る長女

$FILE3
ミニーに排尿させられている次女

$FILE4
じぃじょぉ〜、こっち向いてぇ〜

毎日美味しそうに太っていくマリっ子たちです。
明るい場所に出すと眩しそうに眉間に皺を寄せて可愛いです。
タオルに包んで抱き上げて頬ずりすると
ゴロゴロと喉を鳴らしてモミモミするようになりました。

ちょうじょ〜、じぃじょぉ〜と呼んでいるのですが、
ミルクが大好きな次女は、じぃじょぉ〜の声に反応して鳴くようになりました。
このままでは、自分はじぃじょぉ〜だと思ってしまう!と内心焦っています。
早急に可愛い呼び名を考えたいと思っています。